2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月 夏の日 夢花火

こんばんわっ

八月になっちゃいましたね

今日はやけに蒸し暑くてズボンがムンムンしてましたわ、


そんなことより甲子園開幕ですっ!

初日から済美と知弁和歌山が潰し合い。。。

見たかったな、丁度バイトで見れませんでしたよと。


明日は鹿実、知弁に報徳が、、、

鹿実の試合くらいしか見れないかも(´ρ`)

明日は4試合あるのに、1日に4試合あるとテンションあがるのに

見れないとなると・・。

今日もチラ裏更新、

んでは今日もこの辺で

ノシ


こんなの好みな御柳さん、


「人の一生」



317 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 12:48:49 ID:1OKlnbe+0

第1日目、神は牛を作られた。



神:「牛よ、野へ出て子牛を生みミルクをだせ。牧場のために働くんだ。60年の寿命を与えよう」

牛:「60年も働くのですか?それはきつい。20年で十分です。あとの40年はお返しします」

神:「わかった」



第2日目、神は犬を作られた。



神:「犬よ、玄関に座って見張りをするのだ。誰か来たら吠えるのだぞ。20年の寿命を与えよう」

犬:「20年も吠えるのですか?長すぎます。10年で十分です。あとの10年はお返しします」

神:「わかった」



第3日目、神は猿を作られた。



神:「猿よ、猿真似をして人間を喜ばせろ。20年の寿命を与えよう」
猿:「20年猿真似なんて勘弁してください。犬も10年返したんでしょ。10年お返しますよ」

神:「わかった」



第4日目、神は人を作られた。



神:「人間よ、20年食べて寝て遊んでセックスしてほかに何もするな。ただ楽しめ」
人:「たった20年?それじゃあまりにも短い。牛と犬と猿の返した分をこっちにくれませんか」
神:「わかった」



そんなわけでわれわれ人間は、最初の20年楽しく遊んでなにもせず、つぎの20年は家族のために牛のように働き、次の10年は孫たちをあやすために猿真似をして、次の10年は玄関に座って誰か来るたびに文句を言ってるってわけだ。



人の一生ってなぜこうなるかわかっただろ?


スポンサーサイト

● COMMENT ●

それ上手いよね…

こめんと返信

夢>ほんと巧いよねー
探せばもっとありそうだけどね(´ρ`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neverfadetogrey.blog85.fc2.com/tb.php/197-d24b3723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

積み木 «  | BLOG TOP |  » 夢ひとつ 愛と ふたつで 豊かにみせましょう

プロフィール

御柳 ときどき とてゆ

Author:御柳 ときどき とてゆ
きのこおんらいんの椛の木の下で人知れず活動していた気がするヒーロー
大体9chにいたりいなかったり

ox御柳xo 

見つけたら声でもかけてやってくださ、い・
きっと何かが起きます

 ※只今お休みちゅう。

リンクはフリーで
相互の時は気軽にコメントしてくださいな、

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

かうんたぁ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。